マシンラーニングを利用して頭に関する生体情報を推定するための方法、システムおよび非一過性のコンピュータ読み取り可能な記録媒体기계 러닝을 이용하여 머리에 관한 생체정보를 추정하기 위한 방법, 시스템 및 비일과성 컴퓨터 판독 가능한 기록 매체

Cited 0 time in webofscience Cited 0 time in scopus
  • Hit : 51
  • Download : 0
本発明の一態様によると、マシンラーニングを利用して頭に関する生体情報を推定するための方法であって、被測定者の頭部位に配置される少なくとも一つの光センサによって前記被測定者の頭部位から感知される分析対象光信号を獲得する段階、および少なくとも一つの頭部位の解剖学的構造に関するデータ、前記少なくとも一つの頭部位の生体的な状態に関するデータおよび、前記少なくとも一つの頭部位の解剖学的構造に関するデータおよび前記少なくとも一つの頭部位の生体的な状態に関するデータに関連する光信号に関するデータに基づいて学習される推定モデルを利用して前記獲得される分析対象光信号を分析することによって、前記被測定者の頭に関する生体情報を推定する段階を含む方法が提供される。
Assignee
KAIST
Country
JA (Japan)
Application Date
2020-04-10
Application Number
2021-560394
Registration Date
2023-02-14
Registration Number
7227657
URI
http://hdl.handle.net/10203/306055
Appears in Collection
EE-Patent(특허)
Files in This Item
There are no files associated with this item.

qr_code

  • mendeley

    citeulike


rss_1.0 rss_2.0 atom_1.0